取り急ぎ人生さかあがり

さかあがりってなんか好きです。

さかあがりって
何も努力しなくてもできる人もいれば、できない人もいる。
そのできない人の中にも
努力すればできる人もいれば努力してもできない人もいる。
人生、仕事ってそんな感じでみんな能力を平等に与えられてるわけではないんだなと思う今日この頃。

自分の能力のなさを知っているからこそ、
頑張る25歳の社会人生活を
取り急ぎ語ります!!
<< お疲れ様でした | main | 仙台アーケード街トラック暴走事件 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛社精神
今、次の会社で働くことにとてもワクワクしている。
自分の心の中で誇りに思えてくるものがいくつかでてきた。

・賢いイメージの会社で働いている自分。
・待遇が友人よりもぜんぜんいい自分。
・業界で一番の会社で働いている自分。

俺ってこんなこと考えてる。。嫌な奴だなあしょんぼり

でも、愛社精神ってこういうところから沸いてくるのかなあとも思った。
会社に魅力がある。
(業界で一番とか、優秀な人を輩出しているとか、財務体質とか、
会社から納得のいく待遇をもらってるとか)

この愛社精神があると、その愛している会社にいる自分も好きになれる。
すると自分に自信がでる。すると公私ともに自信を持って生活することができる。

俺も次の会社に入社したら、
彼女と別れてずーーーっと好きだった子にアプローチしてみようかな。

| 仕事 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 10:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toriisogi.jugem.jp/trackback/46
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/04/02 10:38 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
亡くなった友人の遺志でもあります
自分の価値は??
なんでもそろう
RECOMMEND
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS